バサ・ロレ チャコリ アイタレン

スペイン、バスク州。バル文化で注目を集める地方の微発泡の地酒「チャコリ」。
バサ・ロレはチャコリの生産者の中でも最も古く、1930年よりサラウツの地でチャコリを造り続けています。
ビスケー湾に面した丘にワイナリーと畑が位置しており、潮風の影響を受け、ミネラルに優れたチャコリを生産しています。
より伝統的なチャコリのスタイルと言える、軽やかで透明感があり、爽やか、飲み疲れしない味わいがバサ・ロレの特徴です。

バサ・ロレの兄弟的ワイナリーが造り上げるプレステージチャコリ。収量を制限し収穫した最良のブドウのみを使用し、樽熟成も行います。
新樽は使用せず、5ヶ月間澱とともに樽熟成。
爽やかなチャコリの味わいと熟成由来の複雑性が見事に融合したチャコリに仕上がっています。

生産地・拠点:スペイン バスク州
  分 類 :白・微発泡
ヴィンテージ:2018
  品 種 :オンダラビ・スリ100%
販売価格
4,500円(税込4,950円)
購入数